疑問解決!初めての二重切開

ホーム > 二重切開について > 二重切開でクッキリ二重になれる

二重切開でクッキリ二重になれる

 一重まぶたや奥二重といった重いまぶたがコンプレックスで、毎日アイプチで二重を作っているという人も多いのではないでしょうか。
メイクで二重のラインを作ることはできますが、メイクを落としてスッピンになれば元の一重まぶた・奥二重に戻ってしまいます。
スッピン時でもクッキリとした二重のラインをキープしたい、まぶたのコンプレックスを解消したいのであれば、美容整形にチャレンジしてみてはいかがでしょう。
二重のラインを作る美容整形にはいくつか種類がありますが、クッキリとした二重のラインにしたいのであれば「二重切開」がおすすめです。
二重切開はメスを使いまぶたを切開し縫合することで、二重のラインを作るという美容整形です。
クッキリとした二重のラインを作れる美容整形と言われています。

 二重切開はまぶたの脂肪や皮膚が厚いという人でも、キレイな二重のラインを作れるのが特徴です。
カウンセリングで決めた二重のデザインに沿ってまぶたを切開し、余分な脂肪などを取り除いて縫合します。
重いまぶたとなる脂肪を除去してから縫合を行うので、厚ぼったいまぶたもスッキリとなり二重のラインもしっかり出るのです。
二重のラインを作る美容整形には、メスを使わないプチ整形の埋没法という方法もあります。
顔にメスを入れることなく二重のラインを作れるとして人気の埋没法ですが、まぶたの脂肪や皮膚が厚い人の場合、まぶたを固定する糸が外れてしまい、二重のラインが取れてしまうというリスクがあります。
しっかりメスで切ってから縫合する二重切開の場合、まぶたの脂肪や皮膚が厚い人でも術後、二重のラインが消えるということはありません。

 二重切開は美容整形ですので、健康保険は適用されず自由診療となります。
こう聞くと気になるのが施術にかかる費用ではないでしょうか。
自由診療ですので二重切開にかかる費用は各クリニックで異なりますが、両目の施術を行った場合の平均は約30万円ほどです。
30万円という金額を聞いて、高いと感じる人もいるかもしれません。
ただ二重切開は1度、施術を受けたら二重のラインは半永久的に消えないと言われています。
定期的にアイプチを購入し、朝の忙しい時間帯に二重のラインを作るメイクをずっと続けることを考えると、1度手術を受けるだけでクッキリとした二重のラインがずっとキープできる二重切開は、長い目で見るとお得と言えるのではないでしょうか。
また、クリニックによってはモニター制度を導入しており、通常価格よりも安い費用で二重切開を受けられるというケースもあります。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP